• Giro

NFT製作第1段ADA Rocket

更新日:2021年11月16日

HP上に新項目としてNFTを追加しました

https://www.giro-camera.com/nft


改めて、プロジェクトの開始に至った経緯などを書きます。

(そもそものNFTについての解説などより詳細な記事はこちら)


※ NFTに関してはまだ新しい技術であることもあり 細かい部分での考え方の違いや技術面、運用面においても 未解決未確定の部分も含まれている可能性があります。 本稿で触れている内容は大まかな説明でしかなく、今後 今とは異なる形に進化、変化、解釈されていく可能性を含みます。

コピーの容易なデジタルデータは バックアップや送受信など非常に便利な部分も多いですが 本来のオリジナルとコピーとの境界線がほとんどなくなっているのも事実です。


私はカメラマンとして写真データの管理を日々行うこともあり オリジナルデータであることの意味を考える機会は多くありました。



そんな折、NFTについて知る機会を得て Non-Fungible(非代替)ということへの興味が湧き そしてその技術とそこから生み出されるアイデアの奥深さを知りました。


NFTは、ネットワークを使い発行データやそのトークンの所有権について 改竄不能なデータと共に管理・監視し、単にコピーされた絵や写真のデータとの 明確な違いを証明してくれます。



率直に言って、NFTによって クリエイター、アーティストは自身の作品を発表する事 そしてファンやコレクターはそれらを集め、所有する事についての 新たな時代の始まりを感じています。


そこで私は友人である「まさお」(Masao)氏と協力し NFT発行を行うプロジェクトを開始しました。


まさお氏は人形制作を行う傍ら、ドット絵を描いておられる方で 氏の描くドット絵をNFT化し、世界に発信していこうと考えています。




プロジェクトの第一弾は「ADA Rocket」です



我々のNFTはCardanoというネットワーク上で管理されるのですが そのCardano内で使用されている通貨がADAです。


Cardano技術によって生み出されたNFTが 世界中に羽ばたき、そして地球にとどまらずADAと共に月を目指し さらには月を超えて飛躍することを願う、そんな思いを込めた

可愛くも力強いロケットです!

上記はサンプル画像ですが、実際にはgifアニメーションで動きます。 ポップで可愛いドット絵を使ったこのgifアニメーションのトークンは Cardanoネットワーク内で改竄不能な発行データ、所有権と共に管理され 所有する喜びを与えてくれるでしょう。 もちろん、誰かにプレゼントしたり転売したりすることも可能です! 人形製作とドット絵クリエイターとしてNFT製作にチャレンジするまさお氏の 初NFT作品、初回は1つ10ADAで20個限定での生産となりますので、この機会にぜひ^^

(好評の場合は増産の可能性はありますが、価格など変更があるかもしれませんので、予めご了承ください)


購入はCNFT.io のマーケットプレイスから

(2021/10/17現在 まだ発売開始しておりません、今しばらくお待ちください)


(なお、ADARcoketのポリシーIDは

b88215ed9b5d3f3de5956c196f7f96a89e3612299c334e83668d8738 です

The policy ID of this ADA Rocket is

b88215ed9b5d3f3de5956c196f7f96a89e3612299c334e83668d8738

https://github.com/MGnft/policyIDs/blob/main/ADARocket)

0件のコメント

最新記事

すべて表示